you benefit beautiful, skin without any pain

はじめまして

公開日2020.4.1

更新日2020.4.1

恵比寿ブライトスキンクリニック院長菅間剛

はじめまして。恵比寿ブライトスキンクリニック院長の菅間 剛(かんま たけし)と申します。これは脱毛クリニックのブログですが、脱毛の話ばかりではなく、日々思うことや自分の経験なども含めていろいろ書いて行こうと思います。

人生を、もっと面白いものにしたいから

私は医師として14年目の麻酔科医です。私はこのクリニックを経営する一方で、現在もフリーランスとして病院で手術麻酔を担当しています。6年目で専門医の資格を取って大学医局を離れ、自分の腕一つで仕事を受け、多くの病院で経験を積んできました。ただ麻酔科医として日々忙しく働いている中で、もう一つ別の顔を持ちたいという思いが徐々に自分の中で湧いてきました。

なぜ麻酔科医である私がこのようなクリニックを立ち上げたか。それは自由診療の世界に興味があったというのもありますが、自分の力で少しでも周りの世界を動かしたいと思ったからです。ここを起点に事業を拡大し、いろいろな事を世の中に提案できたらと考えています。たとえば、医師にも看護師にも新しい働き方を作りたいという夢があります。

医師という職業は普通であれば、経済的な不安もなく、忙しい日々を送りながらも趣味に時間を費やしたり家族で旅行したり充実した毎日を送れるものでしょう。それもいい人生だと思います。しかし私は好奇心が強く、普通の人生では満足できませんでした。自分の人生をもっと面白いものにしたい。誰も歩んだ事のない道を歩みたい。だから医局を辞めてフリーランスになり、そして2020年、とうとうこのクリニックを立ち上げて新しい一歩を踏み出す事となりました。

最新の医療機器で、痛くない医療脱毛を

それではなぜ医療脱毛を選んだか。

実は私自身も医療脱毛の経験者です。一般的に医療脱毛といえば痛いというイメージがあると思いますが、私も痛くて途中で挫折した人間の一人です(笑)。この痛みを麻酔科医としてどうにかできないかと考え調べたところ、医療脱毛の世界は日進月歩であり、次々に新しい脱毛機が出てきている事を知りました。

社会的な脱毛のニーズは普段働いていてもひしひしと感じていましたし、最新の機械を使ったクリニックを作ればそのニーズに応えられるのではないか、そして自分自身もついでに脱毛してしまおう、というアイデアが浮かび、友人たちと協力してこのクリニックを立ち上げました。

当院で導入したソプラノアイスプラチナムという最新の脱毛機は、従来の脱毛機で使われていたYAG、ダイオード、アレキサンドライトの3種類の波長を同時に照射するため非常に効果が高く、なおかつその蓄熱式という照射方法や冷却方法によって痛みが大幅に軽減されています。また施術にかかる時間も短縮されており、身体への負担も少ないものとなっております。

実際に自分も施術を受けてみて、従来の医療脱毛とのあまりの差に驚きました。もちろん部位によっては多少の痛みはあるものの、従来のものに比べればずっと痛みは抑えられています。腕などは最高の出力でも全く痛みを感じませんでした。もちろん効果もしっかりと感じております。これを読んでいただいた皆様にも、ぜひ当院で痛みの少ない医療脱毛を受けていただきたいなと思います。

より良いクリニックを目指して

4月に開院を迎え、まだまだこれからですがスタッフ一同よりよいクリニックを目指して日々努力を重ねていくつもりですので、どうぞよろしくお願いいたします。

次回はクリニックの立ち上げの話などできればと思います。

脱毛なら恵比寿駅東口徒歩1分!医療脱毛専門の恵比寿ブライトスキンクリニックへ!